未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

人、作品、自己啓発についての考察記事を書いていきます。ただし、メインコンテンツは筆者の「自己肯定論」です。

「日本批判」「国家批判」に抱く違和感

Twitterやブログなどをやっていると、「今の国家を否定する」人たちを定期的に目にする。 そもそもの日本の国民性を否定したり、もうどうしようもないとか嘆いている人がいたりもする。 「もうこの国はダメだ。」 「なぜ君たちは気づかない。」 「日本人には…

ブログ運営で嬉しい事ランキング1位「コメントを貰うこと」

今日はちょっと気分が良いから、ブロガーっぽい記事書いてみちゃおっかな! 題材は、「ブログを運営していて一番嬉しいこと」。 僕が選ぶこと、 それは、 コメントを貰うこと!!!!! 何と言ってもこれが一番嬉しいんだなあ。 もうほんとに、コメントだけ…

自分の感情を上手く表現できない人の3つの特徴と解決策

「他人に対して怒りを感じても、直接怒ることができない」 「総じて、喜怒哀楽を人の前で晒すのが苦手だ」 このような悩みを抱えてる人は多いと思う。 こういった人たちは、他の人の前で「自分を表現する」のが苦手であるがゆえに、日常生活で人と関わるのが…

そこの生きづらい人!気づいてくれ!君はHSP(敏感な人)かもしれないんだ!!

「自分は内向的かもしれない」と思っている人は、この記事を読んでいってくれ! 「自分は敏感で人と話すと疲れやすい」という人も、この記事を読んでいってくれ! 内向的・敏感、これからのワードに心当たりがあるなら、あなたはHSP(ハイリー・センシティブ…

根暗な人間でも「自己肯定」できることを、3つの例示から証明する

僕の好きな分野の一つに、自己啓発というものがある。 「色んなテクニックを試して、毎日をより良くしていこう!」 「今、世界で活躍している人たちはみんな実践しているよ!」 自己啓発とは、こんな感じの甘い言葉をあげつらう行為のことを指している。 そ…

漠然とした不安を打ち消すのに「自己愛」が不可欠な理由

現代社会、人々の抱える大きな悩みの一つとして「将来への漠然とした不安」が挙げられると思う。 「何となくだが自分の将来に対して不安を感じる」 「これから先、不幸な未来ばかり見えてしまう」 こうした言い寄れぬ不安に苦しんでいる人は少なくない。 か…

小鬼殺し(ゴブリンスレイヤー)に激しく感情移入する男(テツガクスレイヤー)

ゴブリンスレイヤー(1) (ビッグガンガンコミックス) posted with ヨメレバ 蝸牛 くも,黒瀬 浩介 スクウェア・エニックス 2016-09-13 Amazon Kindle 楽天ブックス 漫画『ゴブリンスレイヤー』を読みました。 いやあ、面白かったです。 ストーリーの独自性、絵…