未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

HSP(過敏感)の筆者が、人・作品・自己啓発についての考察記事を書いていきます。

自信を得る方法

あなたは間違わない。そして、我々も間違わない【全ては肯定され共有される】

どうも、ハイネス(@hai_nesu)です。 この世界はとても難しいと思います。 生活の中でいくつもの困難を乗り越えなければならず、いくつかの自己矛盾にぶつかってしまうこともあります。 ただ、人は全てあまねく間違いません。 誰もが同じように間違わず、全て…

この世界の唯一の救い【自己に内在する他者性】

どうも、ハイネス(@hai_nesu)です。 改めて考えてみたんですが、人は思っている以上に自分自身を認識できていない気がします。 だって、普段生活している時に、自分が今どんな見た目をしていて、他人からどんな風に思われているかなんて、およそ考えたりしま…

「自分に自信がない」性格を変えるための7つの知見

どうも、ハイネス(@hai_nesu)です。 人の性格が変わるか否かという議題は、人として生きる上でかなり大きな問題だと思います。 特に「自分に自信がない」という性格をしている人は、それを変えたいと強く思う傾向にあるでしょう。 そこで今回は、「自分に自…

「甘いレモン」と「酸っぱいブドウ」の正しい使い方を宇宙一分かりやすく解説する【認知的不協和】

どうも、ハイネス(@hai_nesu)です。 皆さんは、「認知的不協和」「甘いレモン」「酸っぱいブドウ」などの言葉を聞いたことはありますか? これらは、人の心の中に生じる"矛盾"に関する心理学用語です。 人であれば誰もが当てはまり、また、乗り越えなくては…

物事を0か100でしか捉えられない男【僕が幸せになることは法律によって定められている】

物事を0か100でしか捉えられない人間がこの世には存在する。 学校の先生から「廊下は走っちゃダメ」と言われたら、「どこからが"走る"なんですか?じゃあ、早歩きはありですね(^^)」と言い返し。 幼少期に親から「犯罪は絶対にしちゃダメだぞ」と言われたら…

人に見られるのが恥ずかしいから、「自己分析」する

僕は基本的に、恥ずかしがり屋です。 大勢の前に出るようなことは極力避けたいし、真っ直ぐと相手の目を見て話すのも苦手です。 学校のクラスのような集団にいても、目立つようなことは他人に任せて、ひっそりと一人で観察しているタイプの人間です。 例えば…

中二病のすゝめ【20歳から始める健全な中二病講座】

"中二病"というワードを目にすると、多くの人は拒否感を示す。 「まだそんな下らないこと考えてんのかよ。」 「そういうのは中学生で卒業しとけって!」 だが、こうした意見に、僕は強い違和感を覚えた。 大人の中二病って、それもう中二病じゃなくね? そう…

根暗な人間でも「自己肯定」できることを、3つの例示から証明する

僕の好きな分野の一つに、自己啓発というものがある。 「色んなテクニックを試して、毎日をより良くしていこう!」 「今、世界で活躍している人たちはみんな実践しているよ!」 自己啓発とは、こんな感じの甘い言葉をあげつらう行為のことを指している。 そ…

僕がこの世で「最も価値のある」人間である理由

どうも、筆者のハイネスです。 (最近、ブログのもちべが減ってます。) 僕は普段の生活から「生きている実感」を得られたことがあまりありません。 普通に暮らしていても大きな感動が湧かないんです。 どちらかと言うと、落ち込んだりストレスを抱える方が多…

「考える」だけで自信は身に付くんだよなあ

ここ2週間くらい、アドラー心理学の「課題の分離」っていう考え方を日常で試してきました。 詳しくはこの記事で。↓ で、僕は日頃から数多の自己啓発論を実際の生活で使っているのですが、アドラー心理学を取り入れることで久しぶりに効果の高さを実感しまし…

「課題の分離」最強説【アドラー心理学を実践してみた件】

みんな大好きアドラー心理学。 私事ですが、アドラー心理学のまとめ本として有名な『嫌われる勇気』をつい先日読了しました。 読み終わった直後は、その内容の暴論具合にイライラしたので記事にもしています↓ ここで、「なるほど、良いこと書いてあるなあ」…

自分への否定を否定するという生き方

全ての人は常に、他人からの批判にさらされている。 「〇〇する奴はバカだ」 「〇〇した方が良いに決まってる」 ネットやテレビを少しでも見ていれば、こういう批判の対象に該当したことが一度はあるはずだ。 で、問題なのは、こうした意見にどう反応するの…

自信よりも遥かに大事な「自己効力感」を身に着ける方法とは

皆さん、自分に自信を持てていますか? 「自信がある」と答えるか、はたまた「自信がない」と答えるのか。 どちらかは私には分かりません。 しかし実は、自信について考える前に必ず手に入れておくべき能力があるのを知っていましたか? それは、自己効力感…

後天的に「男らしさ」を手に入れるための、この世界の3つの理(ことわり)とは

世の男性諸君ッ! 残念ながら、ナヨナヨした男は女性に全くモテないぞ。 彼女らは、獣のような男らしさに絶対的な魅力を感じているんだ。 つまるところ、我々男性は「男らしく」あることを強いられてるんだよなぁ… "先天的"な「男らしさ」とは "後天的"な「…

不安・ストレスがなくなり自尊心も増す。万能儀式「ボディスキャン」とは

俺は俺であるがゆえに俺として俺のために生きるべきである。 では、その俺を強く認識する方法とは何か? それこそが、「ボディスキャン」だ。 ボディスキャンとは 自尊心がみなぎってくる できるだけ愉悦を込めて考える ボディスキャンとは まずは、ボディス…

異世界転生に憧れる人が"現実"で「俺TUEEEEEEEEE」する方法を教える

転生したらスライムだった件(1) (シリウスKC) posted with ヨメレバ 川上 泰樹,みっつばー 講談社 2015-10-30 Amazon Kindle 楽天ブックス いわゆる「なろう小説」や漫画、アニメ等々で異世界転生ものが今とても流行っています。 だいたいは突然死などをきっ…

たった3秒で人生の勝ち組になれる、ネガティブな感情への対処法を教えます

ネガティブな感情への適切な対処法 これを知ってるのと知らないのとでは人生が大きく変わる。 そのぐらい大事な考え方です。 今回の記事は、科学的なデータに基づいた考察なので信用度はかなり高い内容になっています。 人生の勝ち組になりたい方は読んでい…

もし僕が宗教を作るとしたら「自己唯一神論」を提唱したいと思う

まず、私は神なんてものは一切信じていません。 神様がいると信じる人の気がしれないです。 ただ、もし自分で宗教なるものを作り上げるとするならば「自己唯一神論」という考えを提唱したいと思っています。 自分自身を唯一の神として崇める 神(自分)が愚弄…

「言い訳」とかいう最強の思考法がマジで最強すぎる

言い訳 ①物事の道筋を説明すること ②転じて、過ちを謝するため、事情・理由を説明すること。申しわけ。弁解。 引用:広辞苑 皆さんは「言い訳」を良いものだと思いますか? 私には、 「言い訳」こそがこの現代を生き抜くための最強のツールである という信念…

圧倒的自信を身につけるための「主観的思考法」とは

身長などの先天的属性と違い、自信は後天的に得られるものです。 つまり、今現在自信がない人であっても、今後自信をつけていくことは十分可能だということです。 簡単な思考の転換さえできれば、自然と自信は湧いてきます。 「自己中」になることが圧倒的自…

【人間成長論】人は何歳からでも変わることができるのか?

人間は経験を重ねることで少しづつ成長していきます。 赤ちゃんが立って歩けるようになったり、小学生の子供が自転車に乗れるようになるのも成長した結果です。 では、それがこと大人になるとどうでしょうか。 人間としてのある程度のことはできるようになり…