未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

人はたとえ知識が無くても、「死ぬ気で考え抜く」だけで一つの真実に到達することできる。このブログでそれを証明します。

自己啓発

「言い訳」とかいう最強の思考法がマジで最強すぎる

言い訳 ①物事の道筋を説明すること ②転じて、過ちを謝するため、事情・理由を説明すること。申しわけ。弁解。 引用:広辞苑 皆さんは「言い訳」を良いものだと思いますか? 私には、 「言い訳」こそがこの現代を生き抜くための最強のツールである という信念…

HSPの生きづらさは大体が「自信の無さ」に起因している

どうも、ハイネスです。 私は、地球上で2割の人が該当するHSP(ハイリ―・センシティブ・パーソン)と呼ばれる敏感な人のうちの一人です。 ↑この記事でもHSPについては触れたのですが、今一度HSPとは何なのかということを知ろうと思いHSPについての本を読んで…

【思考を変える】現実逃避から脱却する方法とは

週末に・・・頑張れない。 それこそが現実逃避だ! 現実逃避は心への毒だ 現実逃避はもはや現実を凌駕してしまっている 自分という一人の人間を愛さなければならない 現実逃避は心への毒だ 現実逃避とは、仕事・学業といった生活の基盤となる活動から目を逸…

内向的人間が優れた個体であることを10の証拠から証明する

まず、最初に軽く自分語りをします。 そのあと、内向的人間がいかに優れているかということを証明します。 「私は内向的な人間です」 内向的人間は優れた個体である 内向的人間の優位性を示す10の証拠 1.思考が深い 2.新たな真理を見つけ出せる 3.常識…

圧倒的自信を身につけるための「主観的思考法」とは

身長などの先天的属性と違い、自信は後天的に得られるものです。 つまり、今現在自信がない人であっても、今後自信をつけていくことは十分可能だということです。 簡単な思考の転換さえできれば、自然と自信は湧いてきます。 「自己中」になることが圧倒的自…

【人間成長論】人は何歳からでも変わることができるのか?

人間は経験を重ねることで少しづつ成長していきます。 赤ちゃんが立って歩けるようになったり、小学生の子供が自転車に乗れるようになるのも成長した結果です。 では、それがこと大人になるとどうでしょうか。 人間としてのある程度のことはできるようになり…

怒れない人の7つの特徴とは?【ムカついた時は怒った方が得】

現代日本において、怒るのが苦手な人や怒るのを嫌う人は多いです。 集団における同調圧力の強さが、その原因の一つでしょう。 日常において怒れない人、またあえて怒らない人には7つの特徴があります。 その特徴に当てはまる人は、知らず知らずのうちに怒り…

自信がないのは若いからだよ。大人になれば自然と自信は湧いてくる

多くの人の悩みとして「自信がない」というのがあると思います。 自信がない自分が嫌だとか、もっと自信をつけたいというのは誰しも一度は考えたことがあるでしょう。 でも、そうした自信に関する悩みは正直言ってそこまで気にする必要はありません。 自信な…

寝坊の本当の原因は夜更かしじゃなかった!?朝起きられない本当の原因とは

睡眠欲とは、人の持つ三大欲求の一つです。 食欲・性欲と並んで、人間が抗うことのできない欲求になります。 そして睡眠が大きく関係する問題が、寝坊です。 「寝坊をしてしまったがために大事な予定に遅刻した」という経験は誰しも一度はしたことがあるので…

性善説・性悪説?いやいや、正しいのは「性利己説」でしょ

人間は生まれながらにして善なのか悪なのか? こんな問いに絶対的な答えはでないでしょう。なぜなら、性善説か性悪説かなんて人によって考え方はいくらでも違うのだから。 えッ、私はどちらかだって? 私は性悪説寄りの性利己説です。 「性利己説」とは 利他…

現実逃避は心のバランスを保つための治療薬。適度な息抜きが大事だよ

現実逃避をするのは悪いことだと言う世間の風潮がある気がします。 でも、本当に現実逃避って悪いことなんですかね? みんながこぞって現実から逃げているのに、それを否定してしまうのは違うでしょう。 やるべきことは現実逃避の肯定です。 実生活のストレ…

失敗しても落ち込む必要なんてないよ。失敗しない人なんていないんだから

失敗は成功のもと なんてことは言いませんよ 失敗は起きるべくして起きる 失敗の正しい解釈の仕方 失敗とは最高の学びである 失敗は起きるべくして起きる 失敗 物事をやりそこなうこと。方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。しくじること。 失敗(シ…

怠惰って駄目か?別にゴロゴロしてたっていいじゃない【私は怠惰を肯定する】

どうも、ハイネスです。 突然ですが、私は怠惰です。 活動的なんて言葉を聞くと反吐が出ます。 週末にアクティブに出かけるなんてもっての外です。 「どれだけ動かずにいられるか」「どうすれば面倒ごとを回避できるか」なんてことを四六時中考えています。 …

【考察】頑固者にはどう接すればいいのか?

他人に間違いを認めさせるのってかなり難しくありませんか? 特に、相手が頑固な人だったりすると、めちゃくちゃ面倒です。 仮想敵Aに1+1=2を認めさせてみる 感想戦 頑固者には、どう接すればいいのか 備えあれば憂いなし 仮想敵Aに1+1=2を認めさ…

「社交的」には誰でもなれる!たった1つのことを意識するだけでいい

この世界には2種類の人間がいる。 1つは、内向的な人間。 そして、もう1つは、社交的な人間だ。 では、この2種類の人間の間にある差はなんなのだろうか? はたして、内向的な人間は社交的な人間になることができるのだろうか? …っといった所を今回は綴…

【考察】なぜ学生は夏休みの課題をギリギリまでやらないのか?

どうも、ハイネスです。 私は現在、大学生として2年目の夏を過ごしております。 そこで今、大学生から子供たちに向けて言いたいことがある。 夏休みを満喫している小・中・高校生の諸君、 もう夏休みも後半に突入しているぞッ!(8月13日現在) まだ宿題終わ…

【考察】なぜ神は人間を「忘れっぽく」造ったのか?

どうも、ハイネスです。 みなさんは日常生活で「自分は忘れっぽいな」と感じることはありますか? 昨日の夕飯が何だったか思い出せなかったり、 買い出しに行ったのに大事なものを買い忘れて帰ってしまったり、 かける塩が小さじ一杯なのに大さじ一杯にして…

【考察】人間に生きる意味はあるのか?

どうも、ハイネスです。 私は辛いことがあると、すぐ生きる意味について考えてしまいます。 辛いだけの人生じゃ、生きる気力も出ませんから。 まあ、誰しも一度くらいは生きる意味について考えたことありますよね。 今回は、私の考える生きる意味について語…

【考察】なぜ人は自己嫌悪してしまうのか?

どうも、大学生のハイネスです。 私は日常のいたるところで自己嫌悪をしてしまう癖があります。それも、小さいものから大きいものまで。 「うわー、期末試験の問題全然解けなかった…」 「徹夜してパワーポイント作ったのに、プレゼンのうけ悪かったなぁ。」 …

【考察】なぜ人は持論を持つのか?

次の2種類のナイフがテーブルの上にあります。 ○切れ味は鋭いが、手に持ちずらいナイフ ○切れ味は悪いが、しっかりと手に馴染むナイフ そして、あなたは今すぐ戦場に行かなければいけない状況に置かれています。 一つだけ武器を持っていけるとしたら、あな…

【考察】なぜ人は自分と他人を比べてしまうのか?

人は、他人と自分を比べてことで初めて、自分を正確に理解することができます。 しかし、それも度が過ぎると逆に自分の首を絞めることになってしまいます。 そこで今回は、自分が自分らしく生きるための考え方を探します。 なぜ他人と自分を比べてしまうの…

【考察】なぜ人は食べすぎてしまうのか?

人間の持つ永遠の課題。 それは、「楽なダイエット法を見つけること」です。 あと、それに付随して重要になるのが食事制限。 ということで今回は、全く苦なく行える食事制限方法を紹介します。 食事制限を制す者はダイエットを制す なぜ必要以上に食べ過ぎ…

【考察】「利己的」な人間はなぜ損をするのか?

どうも、ハイネスです。 私は、利己的な人間を好きになれません。 誰だって、他人をないがしろにして自分勝手する人間を好かないでしょう。 そんな他人から嫌われやすい「利己的」な人は損をするに決まっています。 では、 「利己的」な人とはどんな人なの…

【考察】なぜやる気が出ないのか?

どうも、ハイネスです。 私はやる気との長年の戦いから、導き出した答えがあります。 それは、やる気の出ない原因はたった1つであるということです。 そして、それさえ把握できればやる気はいくらでも出すことができます。 次に、その説明をしていくので最…