未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

HSP(過敏感)の筆者が、人・作品・自己啓発についての考察記事を書いていきます。

HSP

自分でないキャラクターを演じるということの意味【HSP】

どうも、ハイネスです。 今回は、自分を偽るか否かという話をしていきたいと思います。 というのも、この世界に生きる人たちは、意外にも自分を偽ることに抵抗がある人が多いようです。 「素の自分を出さないでいると、つまらないし楽しくない」という話を、…

物事を0か100でしか捉えられない男【僕が幸せになることは法律によって定められている】

物事を0か100でしか捉えられない人間がこの世には存在する。 学校の先生から「廊下は走っちゃダメ」と言われたら、「どこからが"走る"なんですか?じゃあ、早歩きはありですね(^^)」と言い返し。 幼少期に親から「犯罪は絶対にしちゃダメだぞ」と言われたら…

部屋で一人、自問自答する。【内向的人間の築く自己完結した世界観】

「この世界の仕組みが知りたい。」 「周りの人の考えてる事を知りたい。」 「なぜ自分は生きているのか知りたい。」 僕は、自分の分からないことが知りたい。 先の見えない未来を照らすために、将来への不安を取り除きたい。 ありのままの自分が、ただ生きる…

僕は「高度な共感性」に呪われている。

この世界には、「高度な共感性」を有する人間がいくらか存在している。 彼らは、他人が嫌がるようなことはせず、他人が喜ぶようなことを積極的に行う。 高い共感能力を持つがゆえに、他人と自分の抱く感情が同化してしまっている。 ある意味で言うと、自分の…

HSPという名の「選民思想」を持ってる僕は果たしておかしいのだろうか

最近、他人から言われて気づいたことがある。 それは、僕がHSP(敏感な人)という特性に対して「選民思想」 を持っているんじゃないかという話だ。 事実、この指摘は正しい。 僕は、HSPという五人に一人しか持たない性質に"選ばれた"という意識を持っている。 …

HSPとADHD(発達障害)の違いを、HSP当事者が語る

HSP

HSPとADHD(などの発達障害)の間には、共通する特徴がいくつか見られる。 事実、ブログやTwitterを見ていると、HSPとその他の発達障害の両方を抱えていると訴えている人たちもいる。 その境界線は思っているよりも曖昧なのかもしれない。 そこで今回は、HSPの…

【HSPの日常#5】人間の「深淵」をのぞき込みたい

HSP

突然だが、あなたはどんな時に興奮するだろうか? スポーツで白熱した接戦を繰り広げている時なのか。 それとも、気になる異性と一対一で話をしている時なのか。 ちなみに、HSPである僕の場合は、他人の持つ人生哲学や過去の闇などを垣間見た瞬間に一番興奮…

【HSPの日常#4】この世界に「存在」している実感がない

HSP

僕は、きちんと世界を捉えることができている。 僕は、人間が暮らすこの世界を認識することができている。 でも、その世界に僕はいない。 僕には、僕のいない世界しか感じることができないのだ。 この世界にある僕という異物 身体の動きが世界に馴染まない …

【HSPの日常#3】何をするにも「疲れ」やすい

HSP

人が動くにはエネルギーがいる。 何の代償もなしに動き続けることは人にはできない。 そして、HSPの活動燃費は普通の人よりも著しく悪い。 どんな物事にも敏感に反応してしまうがゆえに、すぐに疲れてしまう。 同じ作業をしている非HSPよりも、何倍も多く疲…

【HSPの日常#2】誰も「傷つけ」たくない

HSP

僕は他人から悪意を向けられると、すぐに傷つく。 なんで自分はこんなにも責められているんだろうと、すぐに思い悩む。 そして、僕は、他人から傷つけられるのと同じくらい、自分が他人を傷つけてしまうのも嫌いだ。 無意識に他人を「傷つけ」てしまっている…

【HSPの日常#1】的を得た「批判」は怖い

HSP

【HSPの日常】っていうシリーズをこれからやってみようと思う。 内容としては、HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)特有の日常の体験記を綴っていくというもの。 忙しい人でも手軽に読めるように、割と短めに収めていくつもりだ。 軽い「問答」は怖くない…

コミュ障HSPが自信を得て「マジで嬉しかった」こと5選【閲覧注意】

どうも、コミュ障であり、HSP(過敏感)でもある、筆者です。 ↑前回の記事に引き続き、今回は自信を得たあとの【後日談】について語ろうと思います。 内容は、「元々自信のなかった筆者が、自信を得て変わったこと」についてです。 ただ、注意して欲しいことが…

コミュ障HSP(過敏感)が「自信を得る方法」を本気で考える

どうも、コミュ障 兼 HSP(過敏感) の筆者です。 まず、初めに。 僕は、コミュ障であり、HSP(過敏感)でもあるわけですが、 自分に対しての自信だけは人並みにあります。 対人のコミュニケーションが不得意で、友達もほとんどいませんが、こと自信だけにおいて…

そこの生きづらい人!気づいてくれ!君はHSP(敏感な人)かもしれないんだ!!

「自分は内向的かもしれない」と思っている人は、この記事を読んでいってくれ! 「自分は敏感で人と話すと疲れやすい」という人も、この記事を読んでいってくれ! 内向的・敏感、これからのワードに心当たりがあるなら、あなたはHSP(ハイリー・センシティブ…

HSP(敏感な人)の面白い実態を当事者が語る

HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)とは"敏感な人"のことを指す。 そして、HSPの中でもとりわけ敏感な僕は、HSP界のエリートである。 今回は、僕が超(スーパー)敏感(ビンカン)人たる所以をつぶさに説明していく。 ↓記事を動画化しました。 www.youtube.com HSP…

我慢するのはもうやめた。【HSP:多共感・高感受】

アフラックのcmに出てたことでお馴染みの山下弘子さんは、19歳という若さで肝臓がんを申告されました。 そして、がんになったことをきっかけに「いい子をやめて」自分のやりたいことに次々とチャレンジしていったそうです。 山下弘子さん、19歳で肝臓が…

HSPの生きづらさは大体が「自信の無さ」に起因している

どうも、ハイネスです。 私は、地球上で2割の人が該当するHSP(ハイリ―・センシティブ・パーソン)と呼ばれる敏感な人のうちの一人です。 ↑この記事でもHSPについては触れたのですが、今一度HSPとは何なのかということを知ろうと思いHSPについての本を読んで…

僕は選ばれた人間なのかもしれない【HSP(ハイリ―・センシティブ・パーソン)】

どうも、ハイネスです。 皆さん、僕は選ばれた人間なのかもしれません。 こんなに自信が満ち溢れてくるのは生まれて初めてです。 HSPとは HSPチェック HSPに備わる能力 僕は選ばれた人間なのかもしれない HSPとは ハイリー・センシティブ・パーソン(英: Hig…