未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

考える。ただ、考える。

【NTR(寝取られ)好きに物申す】お前らそれでも人間か?健全な男子なら純愛を愛せ!

f:id:hainesu:20180310032533j:plain

 

 

NTR嫌いです。

 

 

 

 

 NTRとは

NTRとは、"寝取られ(NeToRare)"の略です。

寝取られとは、国語辞典的な定義では動詞「寝取る」の受動形の名詞化された言葉である。性問題用語としては、自分の好きな異性が他の者と性的関係になる状況・そのような状況に性的興奮を覚える嗜好・そういう嗜好の人に向けたフィクションなどの創造物のジャンル名、などを指す。ゲーム業界などでは、NTRなどと呼ぶ場合がある

寝取られ - Wikipedia

 

端的に言うと、

 

あああぁああぁ、俺の嫁が他の男に抱かれてるううぅぅ。

アイツゥぅぅぅ、くそおぉぉ、悔しいいいいぃぃぃ。

でも、気持ちいぃ…(ボソッ

 

 っていう感じです。

 

人はどのようにエロコンテンツを楽しむのか

これはエロに限った話ではないのですが、

物語系は登場人物に感情移入することで楽しむ人が多いと思います。

成長し活躍していく主人公に自分を投影することで、疑似的な満足感を得ることができるのです。

 

エロ作品の最終目的は、

主人公が女の子とヤる

です。

 

つまり、

主人公に自分を投影させて、疑似的に女の子とヤる

のが目的になります。

 

なぜNTRは嫌われるのか

NTR系の作品では、"主人公"の恋人や婚約関係にあたる女性が他の男に寝取られます。

 

重要なのは、この"主人公"という部分です。

 

読者は、感情移入する対象として選んだ「主人公」が貶されることに嫌悪感を抱くのです。

 

「さあ、今回は幼馴染のこの娘が相手かなぁ。かわいい娘だなぁ。

…って、あれ?おいおい、なんで親友のタケシと裏で会ってるんだよ。

待て。待ってくれ。

駄目だ。それ以上は駄目だあああああああぁぁ

………って、ああ、やっちまったよ…しかも、その顔完全に喜んでんじゃねえか。」

っていうNTR悲観の感想を持つ読者が多い訳です。

 

NTRとは、こうした約束されたヤり相手を失うという疑似的な喪失感を味合わせてきます。

 

嫌われるNTRと好かれるNTR

NTRは嫌われると豪語しましたが、反対に好かれるNTRも存在します。

 

その差は、寝取る側の男をいかに主人公のように表現できるかにあります。

 

好かれるNTRにするには、以下のような方法があるでしょう。

  • 寝取られる側の男の登場を少なくし、早めに退場させる
  • 寝取る側の男の方をより常識人に近づける

 

最後に

NTR作品って割と多くないですか?

 

どこにそんな需要があるのか、本当に分かりません。

 

やっぱ、純愛でしょ。(はたち感)