未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

考える。ただ、考える。

感動の後に押し寄せる「孤独感・虚無感」への対策7選

f:id:hainesu:20180817180646j:plain

 

喫緊の課題として、「孤独感」への対処を取り上げたい。

 

だって、寂しいんだもん………

 

今現在、私は半引きこもりのような生活をしているのですが、寝る前・朝起きたときなど時を選ばず、急に孤独感に襲われることがあります。

 

特にテレビやネット配信で心を揺さぶられる映像を見た後なんかは、反動で自分の生活の人との関わりの無さに絶望します。

 

少なくともこれから1か月以上は引きこもり生活が続くので、「孤独感・虚無感」への対策は急務です。

 

あああ、もう眠れない夜は過ごしたくなイィィィィ。

 

 

 

「孤独感」への対処法

「孤独感」への対処法を備忘録も兼ねてひたすらに書き綴っていきます。 

 

1.逆に徹底的に現実逃避する

逆転の発想ッ!

徹底的に現実逃避することで孤独を感じさせないようにする方法です。

 

トイレ・風呂・歯磨き中など関係なく、常に動画や漫画・小説を見て現実逃避します。

ずっと現実から逃避していれば、もはやその逃避先が現実に成りはてます。

 

夜に寝る瞬間まで逃避しつづけて、さいごは意識が朦朧とした状態で"寝落ち"するのがベストです。

翌朝からは心機一転、地に足を付けた生活を送りましょう。

 

2.他人の人生はそこまで素晴らしくない

感動する映画や動画などを見たあとに孤独を感じてしまう原因は、自分の人生と輝かしい他人の人生を比べてしまうことにあります。

 

しかし実際は、動画や物語の登場人物の人生はそこまで素晴らしいものではありません。

私たち普通の一般人となんら変わりはないです。

 

よくあるInstagramやFacebookなどのキラキラ投稿も、くすんだ日常に偶然現れた一瞬の輝きを切り取っているに過ぎません

その一瞬のきらめきが他人の人生の全てだと勘違いして、自分を卑下するのは間違っています。

 

他人の人生のくだらなさに気づきましょう。

 

3.自尊心を高める

2の考えと同じ方向で、自尊心を高めるという方法もあります。

 

他人と自分の人生を比べて悲しくなるのなら、「自分の人生が素晴らしい」ものだと強く思えればいいわけです。

自己受容がうまくできていれば、孤独は感じにくくなります。

 

あと、自分の人生に一つの大きな目標を設定してあげると、他人と比べて落ち込むことも少なくなります。

人付き合いやその場で楽しむことだけを主眼にして生きていると、一喜一憂が激しくなり疲れやすいです。

 

4.ボディスキャンをする

自分の体の動きを強く意識するボディスキャンをすると、目に見えない不安や孤独を感じにくくなります。

 

現実ではない物語や自分の参加していないストーリーに感動し、その後に孤独に苛まれるのは、ネットの発達した現代ならではの現象です。

しっかりと自分の現実の体を意識することで、そうした目に見えない不安を拭いましょう。

 

ボディスキャン中は、指先などの体の末端の神経が集まった部位に特に意識を向けるのがいいです。

 

5.運動をして肉体に疲労をためる

激しい運動をするのも効果的です。

 

夜に特に孤独を感じてしまうのは、"考え過ぎ"てしまうことが主な原因です。

肉体に適度な疲労をためることで、考え過ぎるのを防ぐことができます。

また、運動をした日の方が睡眠自体の質も高まります。

 

肉体的疲労であれば精神的なものよりも脳への負担が少ないので、苦なく頭の機能を制限してあげられます。

 

6.あえて感動したことを反芻する

シロクマ理論というものを知っていますか?

 

「何かを考えないように努力すればするほど、かえってそのことが頭から離れなくなる」という理論です。

 

人は、考えないようにしようと努力すればするほど、その対象を強くイメージしてしまうという特性を持っています。

"意識的"に"意識しない"というのは、人間にはほぼ不可能です。

 

だから、逆転の発想として、あえて今日目にしたすごく感動したことを思い出してみるのです。

もう思いつく事がないというくらいに徹底的に考え尽せば、"逆に"頭から離れていきます。

 

考えたくないことは、逆にたくさん考えてあげましょう。

 

7.自分で素晴らしいと思える生活を送る

極論、自分が自分で素晴らしいと思える生活を送っていれば、孤独を感じることもありません。

 

普段から、できるだけ自分が目指すべき行動をとるように心掛けましょう

怠惰な生活を毎日送っていては、孤独を紛らわすのも難しいです。

 

ただ、これはあくまでも"できれば"です。

 

なぜなら怠惰で孤独を感じてる自分を受容できれば、どんな自分であれ孤独とサヨナラできますから。

 

結論

ここまで、孤独への対策を7つ挙げてみました。

 

確かに小手先のテクニックを使えば孤独を紛らわすことはできますが、結論として自分自身を愛して受容するのが一番手っ取りばやくて効果もずっと続きます。

 

強烈な自己愛こそが孤独を紛らわせてくれるのさッ。

 

ってなところで、今宵も孤独を恐れつつ記事を締めさせていただきます。

 

それでは。