未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

僕が証明したい事はたった一つ。「内気な人間でも幸せになれる」ことだけだ。

【考察】なぜサイコパスの生き方は魅力的なのか?

f:id:hainesu:20180813192319j:plain

 

サイコパス診断というのをやると、自分がサイコパスかどうか分かるみたいです。

 

【サイコパス診断の例題】

あなたには可愛い猫が一匹いる。

動物愛護を訴えるサイトを作りたいが、あなたは猫のどんな写真をどのように載せる?

もっともアクセスが増えるようにしよう。

(サイトに訪れる人達に「犯罪」と疑われるような事をしてはいけない。)

 

【一般人】猫のかわいい写真を貼るなどする

【サイコパス】ねこの写真を撮りながら、ねこの餌を抜いて徐々に弱らせていく。そして、その過程を逆順にした写真を貼っていき、「弱ったねこを保護して回復させている」ように演出する。

 

サイコパス怖えー。

 

というか、ここまで捻ったこと普通の人は思いつかないでしょ。

 

サイコパスすげー。

 

 

 

サイコパスの特徴

サイコパスと聞かされれば、まず浮かんでくる印象は「何考えてるか分からなくて怖い」というところですかね。

 

犯罪心理学的見地(精神病質 - Wikipedia)から考えると、サイコパスの特徴として以下のような条件が挙げられます。

  • 良心が異常に欠如している
  • 他者に冷淡で共感 しない
  • 罪悪感が皆無
  • 自尊心が過大で自己中心的
  • 口が達者で表面は魅力的

 

一言でまとめると、サイコパスは他人の気持ちに共感できず、自己中心的な考え方をする人たちのことをいいます。

 

普通の人であれば他人の気持ちに寄り添い全体での幸福を求めますが、サイコパスは自分のためにしか行動できないので反社会的な行動を取ってしまう傾向にあります。

自分本位であるがゆえに、一時の欲望にまかせた衝動的な行動を取りやすいのも特徴の一つです。

 

しかし、反社会的な性質を持つ一方で、サイコパスには人を惹きつける魅力があります。

 

有名な話としては、女性の心理学者が診断していたサイコパスの男性に恋をしてしまい、彼が逃亡する手助けをしてしまったという事例があります。

実際にあった事実から見て考えて、優秀なサイコパスにはどんな相手であろうと魅了してしまう力があるようです。

 

サイコパスの魅力とは

サイコパスの魅力は一言でまとめると次の一文に尽きます。

他人の気持ちが理解できないので、自分が本当にしたいことを迷いなく実行できること。

他人の顔色や気持ちを気にすることなく自分の思うがままに行動する姿に、人は憧れを抱き魅力を感じているのではないでしょうか。

 

というのも、多くの人が抱える人生における悩みはだいたい「他人の目を気にしてしまう」といった人間関係におけるトラブルです。

 

サイコパスは社会性と共にそういった人間の抱えるしがらみから解放された、ある意味で現代人の理想とする人間像に近いです。

SNSの発達に伴った過剰な人間関係の構築に疲れた人たちが、サイコパスの考え方を羨ましく思うのも無理はありません。

 

分かりやすく言えば、

「さすがサイコパス!」

「おれたちにできない事を平然とやってのけるッ。そこにシビレル!あこがれるゥ!」

です。

 

サイコパスが反社会的であり大多数の普通の人とはかけ離れた性質を持っているからこそ、一般人はカリスマ的な魅力を感じてしまうのでしょう。

 

サイコパスは人間の目指す理想形

人間全体を指すと言いすぎになるかもしれませんが、少なくともHSP内向性といった「考え過ぎてしまう」特徴を持つ人たちはサイコパスを目指すべきです。

 

なぜなら、敏感な人たちは日常で他人の表情や言動を読み取りすぎてしまうがゆえに、他者への共感力や思いやりの気持ちが逆に自分を苦しめる要因になってしまっています

他人を気づかうことが自分の苦しみに繋がってしまうなんて、こんな皮肉は笑えないです。

 

本当に自分が幸せになる意気込みがあるのなら、私はサイコパスになることを強く勧めます。

もちろん、後天的に完全なサイコパスになることは不可能でしょうが、普段から意識していれば近づくことはできます。

 

他人に親切にすることや無報酬のボランティアなどですら、あくまで自分が気持ちよくなるためだけに行っていると考えることで日常で感じるストレスはずいぶん減るはずです。

 

要は、「見てくれを気にした偽善」と「自分が感じる本当の幸せ」のどっちを取るかという話です。

 

まあ、普段から考え過ぎで困ってるわけじゃない能天気な人たちはサイコパスになんてなる必要はないでしょう。

 

ちなみに、敏感だけどもっと幸せになりたい私はサイコパス的思考を目指します

 

 

 

サイコパスさいこー

サイコパスさいこー

サイコパスさいこー

 

ってなわけで、高らかにサイコパス宣言をしたところで記事を締めさせていただきます。