未熟者の哲学語り

知識ゼロだが「哲学」で幸せになるわ

考える。ただ、考える。

「刺青・タトゥー」が悪いかどうか、とか考えても意味ねえよ…

f:id:hainesu:20180827173936j:plain

※日頃の鬱憤を全てぶちまけるので、不快な文章になることを予めご了承下さい。

 

 

「刺青は良いのか悪いのか」って問題が、ネットでは定期的に話題に上がる。

 

つい先日、刺青に関する投稿がまた話題になっていた。

 

togetter.com

 

内容は、刺青を入れてる一人の男性が「刺青に偏見持たないで」と言っているというもの。

ただ、過去のツイート内容から、その男性が他人に迷惑かけまくってることが分かって、明らかに"悪い人"じゃねーかと非難を浴びている。

 

 

僕が、一番最初に抱いた感想。

 

「うん、知ってた。」

 

このやり取りするの何回目だよ。

 

結局のところ、刺青入れてる人が悪い理由を探すのとか意味ないんだよね

 

だって、どうせ悪い人だから。

 

たくさんの人に迷惑かける人=悪い人

っていう簡単な図式すら理解できないんだから。

 

だから、明らかにおかしな提案も何も考えずにできちゃう。

 

もうこんな人たちのこと考えるだけ無駄。

 

考えるべきなのは悪い人をどう排斥するかって問題しかない。

 

 

 

なぜダメなのか"理解できない"人たち

 

仮に、「刺青に偏見を持たないで!」と言う人がいたとする。

  

常人の僕らはどういう反応をするだろうか?

 

おそらく、理性的に「刺青を入れるデメリット」と「僕たちが刺青のどこに怖がっているのか」を説明してあげるだろう。

 

でも悲しくも、彼ら刺青を入れる人たちには理解できない

 

「海外ではファッションなんだ」

「俺らだって人間なんだから、尊重してくれ」

「迷惑はかけてないんだから、そっとしておいてくれ」

 

なぜ、こんな自己中心的な考えができてしまうのか。

僕たちがどれだけ苦しんでいるか、彼らは気づけないし感じとることさえできやしないんだ。

 

そして、その「自分が大多数の一般人の気持ちを理解できていない」ことさえ理解できない。

 

僕たちが一生懸命考えて批判したところで、ぜーーーーーーーーーーんぶ無駄。

 

だって、初めから最後まで彼らの人生は自分の中だけで完結してるんだから。

いくら騒いだところで、彼らにはノーダメージ。

 

彼らは「ちょ、俺有名人じゃんwww」って喜んで、僕たちだけが悲しみや怒りで辛い思いをする。

鈍感な人はずっっっと楽しくて、敏感な人はずっっっと嫌な気持ちを引きずる、最ッ高に不公平な世界だよ。

 

僕らは悪い人に改心してほしいんだ

なぜ僕たちがこんなにも親切ご丁寧に「刺青を肯定する意見を受け入れられない理由」を説明してあげるのかというと、悪い考えをしている人たちに反省して改心してほしいからだ。

 

「そんな意見もあるんですね」

「恐い思いをさせてしまって、すみませんでした」

「これからはできるだけ隠すようにします」

 

こういう言葉を期待して、一生懸命に嫌な思いをしながらも君たちに向き合っているんだよ。

 

それだけは分かってくれるのかな?

 

これを読んでも、たぶん「はぁ、なんか言ってんなぁ」とか言って、なーーーーーーーんも思わないんだろうね。

 

僕らの聖域から追い出すしかない

分かってもらえないんだったら、残された方法は一つだけ。

僕たちのいるフィールドから外に出てもらい、二度と会わないようにすることだ。

 

その"追い出す"方法だけ考えるべきなんだ。

何回も言ってきたが、下手に分かってもらおうとしても時間の無駄。

 

これは全ての"鈍感な人間"に言えることだ

ここまで長々と語ってきた。

 

今回は刺青に絞って話してきたが、これは全ての鈍感な人に当てはまる罪だ

 

周りを気にせず騒音をまき散らす住人。

他人を威嚇する外見や言動しかできない人間。

パワハラを無自覚に繰り返す上司。

 

この世の不条理を生み出す人間全てに当てはまっている最低な法則。

 

こういう迷惑な人がいない世界で僕は生きたい。

 

 

 

てところで、記事を締めくくる。

 

今回は汚い文章を垂れ流してしまい申し訳ない。

 

それでは。